愛知県 豊田市 旧旭町 旭地区 築羽 敷島 小渡 生駒 ローカル情報 観光 探検 神社 学校 清酒賜冠 ミネアサヒ ASAHI コッキー ツツジ マツ
                       アクセス   サイトマップ   お問合せ
築羽地区敷島地区小渡地区生駒地区学校紹介お店紹介画像投稿HOME

旭探検シ隊!ブログ

旭高原元気村 ドローン 空撮 part2

再び旭高原元気村で、ドローンの練習をしてきたので練習時に撮影した空撮映像をアップしてみます。

低レベルな動画で恐縮デスf^-^;

2018年 お正月休み中の旭高原そりゲレンデ

あけましておめでとうございます
2018年も”旭探検シ隊!”をよろしくお願い致します

撮影:2018.1.6 Sat.

asahitanken_20180110-001

お正月の休みを利用して、旭高原のそりゲレンデで遊んできました。

asahitanken_20180110-002

山のほうは雲がありましたが、いい天気です。
展望台からなら、御嶽山を見ることができたかもしれません。

asahitanken_20180110-003

さて、そりゲレンデです。

3歳以上一律500円で入場でき、滑りたい放題です!
動く歩道の利用料も入場料に含まれています。
そりのレンタルもあります。1台500円。

休憩所では、ファストフードの販売もあります。

asahitanken_20180110-004

そり専用ゲレンデなのでお子さんも安心です。

asahitanken_20180110-005

と言いましても、実は結構勾配があります。
結構スピードが出ますので、5歳くらい??個人差はあると思いますが一人で滑るのは怖いと思うので保護者が一緒に乗って滑ることになると思います。
このSTART看板より下は、そりを引っ張って歩くのは禁止されています。

人工雪は、思いのほかフワフワで固まっていませんでした。
なので、滑ると雪が舞い上がります。
長靴とスノーグローブは、必須です。

そり専用だからと軽装備で行くとベタベタになります。スキー場に行くつもりで準備しましょう♪

asahitanken_20180110-006

この日は天気が良く、スノーマシーンもずっと動いていました。

asahitanken_20180110-007

初めての方は、ルールの看板を読んでから遊びましょう。
ケガしたり、ほかのお友達にケガをさせたら大変ですからね。

asahitanken_20180110-008

幅30メートル・距離100メートルらしいです。

asahitanken_20180110-009

リフト・ゴンドラではなく、動く歩道なので小さなお子さんも安心です。
そりの紐は、巻き込み防止のため必ずそり本体と一緒にもって乗ってください。
また、放送で入場券は右腕に付けて下さいと言っていました。

asahitanken_20180110-010

お正月休みで、天気も良かったためかなりのお客さんで賑わっていました。

asahitanken_20180110-011

メインゲレンデの下には、子どもが遊べる広場と、なだらかな小さなゲレンデもあります。
ここは、小さなお子さんでも一人で滑ることができると思います。

asahitanken_20180110-012

また、そりを引っ張りながら滑るのもこちらはOKですので、小さなお子さんも安心です。

asahitanken_20180110-013

人工雪の吹き出し口の下は、子どもも大はしゃぎ☆

asahitanken_20180110-014

ちょっとした、滑り台や家などの遊具もあります。

asahitanken_20180110-015

それほど、急に見えませんが滑ると結構スピードでます。

asahitanken_20180110-016

天気は良いですが、高原の山頂ということもあり雪がベタベタというほどでもないので快適です。

asahitanken_20180110-017

滑っている子より、広場で遊んでいる子のほうが多いです。

asahitanken_20180110-018

コースは結構ボコボコしています。

asahitanken_20180110-019

楽しそう♪

asahitanken_20180110-020

本当に天気も良く、そり滑り日和でした。

2018年の営業は、3月31日までの予定なので、是非どうぞ!

ホームページ:http://www.asahikougen.co.jp/institution6.html

旭高原ドローン航空映像

旭高原ローラー滑り台

全天球カメラを利用して、旭高原のローラー滑り台を撮影してみました。
画質が非常に悪く恐縮ですが、雰囲気をお楽しみください。

VRゴーグルを利用すると、より雰囲気が伝わると思います。

初秋の旭高原

2017年10月30日の旭高原

東京・近畿地方では木枯らし1号が発表された日。

木の種類によっては、紅葉が始まりだしています。

ローラー滑り台。

テントサイトの木漏れ日。